電子媒体

セミナー・イベント情報

セミナー・イベント情報詳細

高分子関連技術情報誌  月刊Polyfile セミナー
自動車に求められる高分子材料  Vol.2

募集要項
主催 蠡臉社  Polyfile編集部
開催日 2009年1月23日(金) 11:00〜17:00
開催場所 東京塗料会館  大ホール(B−123)
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-12-8
URL http://www.toryo.or.jp/index.html
最寄り駅 JR山手線/東京メトロ日比谷線恵比寿駅より徒歩15分
聴講形態 スクール形式
概要 「月刊Polyfileセミナー〜自動車に求められる高分子材料vol. 2」

前回と同じく自動車用途の高分子材料をテーマとし,カーメーカ,素材メーカなどそれぞれの視点から,自動車用途の高分子材料についての講演とともに,今回は,講師,聴講者が参加するパネルディスカッションを予定しております。
定員 100名(定員になり次第締め切らせていただきます)
参加費 5,000円(昼食付 事前登録は必要)
講演主旨・内容 1964年4月に創刊した高分子関連技術情報誌月刊Polyfileは,2008年10月号で通巻536号を数えることができました。
本誌は,読者の皆様をはじめ,高分子材料に携わっている多くの方へ,より詳しく,そして最新情報の提供を考え,誌面の充実を図るとともにWEBとのコラボレーションなど,より多角的な情報媒体へと進化していきたいと考えています。
その一環として,「月刊Polyfileセミナー」を昨年より年一回のペースで開催しております。
今回は,前回と同じく自動車用途の高分子材料をテーマとした「月刊Polyfileセミナー〜自動車に求められる高分子材料vol. 2」を企画しました。カーメーカ,素材メーカなどそれぞれの視点から,自動車用途の高分子材料についての講演とともに,今回は,講師,聴講者が参加するパネルディスカッションを予定しております。本誌編集部が自信を持って厳選した内容を盛り込んだセミナーですので,是非,ご参加いただきますようお願い申し上げます。
タイムスケジュール 第1部  自動車樹脂材料の現在〜カーメーカの視点から〜

<11:10〜12:00>
・今日の自動車に求められている樹脂材料とは(仮)
日産自動車蟶猯禅蚕冑
材料技術管理グループ  大庭敏之

第2部  自動車樹脂材料の現在
〜材料・部品メーカからのアプローチ〜

<13:05〜13:50>
・自動車用樹脂材料の展開〜軽量化の観点より〜(仮)
BASFジャパン

<13:55〜14:40>
・自動車用プラスチック・ゴム部品の現状と課題(仮)
国内材料・部品メーカの講師を調整中

<14:40〜15:00>
・コーヒーブレイク

<15:00〜16:20>
・講師,聴講者によりパネルディスカッション
司会  月刊Polyfile 編集長  阿桑健太郎

(※都合上プログラムが変更になる場合もございます)
(※※タイムスケジュールについて,変更がありましたら順次お知らせ致します)
申し込み方法 氏名,会社名,所属,人数,連絡先(住所,電話番号,FAX番号),そしてパネルディスカッションで議論したいテーマ(必須),弊社へメール(publish@taiseisha.co.jp)にてお申し込みください。
また,(※※お申し込みいただいた場合,必ず当方より御座席等について御返信致します。返信が無い場合,再度ご連絡いただけますでしょうか)